【チワワ 膝蓋骨脱臼】予想外な展開・・・すっ転んでしまって足負傷

チワワ 膝蓋骨脱臼(パテラ)

どうもこんにちわ。YUNです。

今回は、予想外な展開が発生したので、記録として書きます。

まず、今はウーちゃんは左足が膝蓋骨脱臼のグレード3。今現状足の成長過程で骨が完全に成長していない為手術は延期中。
https://u-chan.site/%e3%83%81%e3%83%af%e3%83%af-%e8%86%9d%e8%93%8b%e9%aa%a8%e8%84%b1%e8%87%bc-3/

そして様子見の段階でした。しかし、昨日5/30(日)事件は起こりました・・・・・。

チワワ 膝蓋骨脱臼 ウーちゃんすっ転んで右足負傷><

私とウーちゃんは実家に滞在しており、マイマザーにウーちゃんをお風呂に入れてもらって私がドライヤーをしていたんです。

ウーちゃんは私が風呂に入れても、風呂後のドライヤーは暴走して逃走するんです。

そのことをきちんと把握していたので、逃走しないようにしっかり腕でウーを逃げないようにホールドしてドライヤーをかけていたのですが、するりと逃走・・・。

そしてまだ濡れている足で暴走してしまって滑って転んで『ギャンギャン』痛がって泣く。

私は、今治療中の左足が変な外れ方をしていているのか・・とよくよくみたら・・・右足を浮かせている。

マジでか!!!!!思ってウーちゃんを観察。動かなくなったし、痛いのか元気がない。でもギャンギャンないたのは1分程度で今はおとなしい。パンティングもしていなし。

この時は夜なので、まず何もできん。内科系でも命に関わるわけでもないから救急案件でもない。足を地面につけて一応歩いているし、今のところは朝まで耐えれそうと判断したので病院は朝一にいくことにしました。

そして朝一病院へ電話して、緊急を要するかもしれないとのことなので、予約を無理矢理入れてくれて診察をしてもらいました。

先生の診察で足触っただけでも痛がる。

そしてレントゲン撮って診てもらうと、まず骨折はないということと、最初のレントゲンでは脱臼もしていないし膝蓋骨脱臼も初見もみられなかったのに、グレード2と診断><そして外傷性膝蓋骨脱臼という診断でした。痛みを伴っているので・・・。

そして痛み止めをまず16日飲んでみて様子見になりました。今後改善しない場合は左足同様手術が必要とのこと。

今回は私の監督不行き届きが原因です。

私はきちんとウーちゃんの性格を把握しているので、お風呂上がりも暴走するのも想定内でした。なのできつくきちんとホールドしてドライヤーをかけていたんですが、ホールドが甘かった・・・。するりと逃走されてしまいました。

私がきちんと暴走を阻止していればこんなことにはならなかったと思います。

転んだ時は相当痛かったと思います。私がきちんと対応していればこんなことにはならなかった・・・。ウーちゃんにこんなに痛い思いさせてしまって・・・。

本当深く反省しています。

自分の家も実家もきちんとウーの膝に負担がかからないように、フローリングを滑らないワックスにしていました。

実家もラグにして膝に負担をかからないようにしている途中で、(ラグがない箇所は貼る絨毯を貼る予定でした)。今回はラグがなくフローリングの箇所でてっ転んでしまいました。これも早く私が貼る絨毯を貼っていれば転ぶこともなかった。

全部私が悪いんです。

なので、ウーちゃんが住みやすいように徹底していきたいと思います。

てか、今日ウーちゃんの背中にあるしこりについて、先生が私に把握しているかどうかを確認してきた。いや把握もなにも気になって仕方ないんだけど。今日の整形の先生は、ワクチンによる腫瘍じゃないか心配して聞いてきてくれたんだ。

でも実際は、3月くらいにめっちゃ腹下り、炎症止めど下痢止めの注射を打ってできた注射のしこりなんだよwかかりつけの先生も『これ、僕のせいですね・・・』といってて、いずれ消えるけど時間がかると言われている。

このしこりなんとかならないものかね・・・・

ではまた^^

◇Twitter◇

◇Instagram◇

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウメちょん(@ume_0607)がシェアした投稿

◇YouTube◇

◇TikTok◇

@u_chan0607お久しぶり😍 ##愛犬 ##ワンコ ##ペットのいる暮らし ##チチンプイプイ ##家族だもん ##ワンコのいる生活 ##ペットショップ ##わんちゃん ##cutedog ##イッヌのいる生活 ##犬のいる暮らし ##自慢のペット ##うちのイッヌ ##ウーちゃん🐶 ##おうちで過ごし隊 ##クリティカルヒット♬ オリジナル楽曲 – オン眉三姉妹

コメント

タイトルとURLをコピーしました